ヘルプ

拠点への攻撃方法

マップ内の拠点への攻撃方法について説明します。

制圧攻撃

拠点を破壊するためには、制圧攻撃を行い耐久値を0にする必要があります。
このページでは制圧攻撃の手順を説明します。

1.事前準備として、拠点を攻撃にするためには最低でも2部隊が必要となるため、部隊の編成と配属を行います。
how_to_attack_the_base_01
2.まず、拠点に隣接する座標に部隊を駐留させます。
how_to_attack_the_base_02
3.駐留状態を60分間維持すると制圧攻撃の準備が可能になります。
 深夜休戦や定期メンテナンスの休戦中は制圧攻撃のカウントが一時的に止まります。
※緊急メンテナンスの場合には制圧カウントは止まりません。

how_to_attack_the_base_03
4.3の状態の時に拠点へ向けて別の部隊を出撃させ、拠点内の全ての部隊を殲滅すると、
駐留させた部隊が制圧攻撃を行います。
※出撃先拠点に制圧攻撃可能な隣接部隊がいない場合は、拠点へ向けて別部隊を出撃させることは出来ません。
※一度制圧攻撃を行うと再度60分間の準備が必要です。

5.拠点の耐久値を0にするとその拠点を破壊することができます。
※同盟所属中に進出基地の耐久値を0にした場合は占領することができます。
※プレイヤーの本拠地の耐久値を0にした場合は敗戦状態にすることができます。

拠点攻撃時の注意点

4の状態で別部隊が拠点へ向けて出撃中に、駐留部隊が排除された場合や
駐留部隊を自ら帰還させた場合など、出撃先拠点に制圧攻撃可能な隣接部隊がいないと
拠点内の部隊との戦闘は未発生となります。

how_to_attack_the_base_03この際には戦闘未発生の報告書が発行されます。

部隊の出撃予約を用いて「出撃予定時刻前」に駐留部隊の排除や帰還が行われた場合には、
出撃予約は失敗の扱いとなり出撃予約アイテムが返還されます。

how_to_attack_the_base_03この際には予約失敗の報告書が発行されます。

※部隊の出撃予約を用いて「出撃中」に駐留部隊の排除や帰還が行われた場合には、
 出撃予約アイテムは返還されずに消費されますのでご注意ください。

制圧攻撃と制圧力

制圧攻撃は制圧力の値を元に行われます。
制圧攻撃を行う部隊を編成する時は制圧力の値に注意してみてください。
ただし大破した機体の制圧力は制圧攻撃に反映されません。
how_to_attack_the_base_05