ヘルプ

保護状態

保護状態について説明します。

保護状態

各拠点は保護状態に入ることがあります。
保護状態の拠点へ向けては出撃ができません。そのため、保護状態の拠点へ攻撃や移動を行うことができません。
※保護状態の拠点の地形情報には「ここへ出撃」ボタンが表示されません。

保護状態は拠点の種類や、保護状態になった原因により期間や効果が異なります。

①戦略基地占領時(期間:24時間)

NPCもしくは敵同盟の所有する戦略基地を占領した時は戦略基地が24時間の保護状態に入ります。
保護状態中に敵部隊が到着しても戦闘は発生しません。
また、保護状態中は援軍港からの再出撃ができません。帰還操作は可能です。

②戦略基地破棄時(期間:24時間)

所有、もしくは仮所有中の戦略基地を破棄すると戦略基地が24時間の保護状態に入ります。
保護状態中は攻撃を受けても戦闘は発生しません。

③前哨基地構築中(期間:構築時間により変動)

前哨基地の構築中は前哨基地が保護状態に入ります。
保護状態中は攻撃を受けても戦闘が発生しません。

④プレイヤー(所属同盟)敗北後のプレイヤー本拠地(期間:48時間)

プレイヤーが敗戦、もしくは所属している同盟が敗戦した場合はプレイヤーの本拠地が48時間の保護状態になります。
本拠地から戦略エネミーへの出撃を除き出撃ができず、攻撃を受けても戦闘が発生しません。
また、保護中に戦略エネミーに出撃する場合、到着後行動は帰還のみに制限されます。

初心者保護

初心者保護はトレーニングの初級をクリアするまで自分の所有する拠点が入る保護状態です。
通常の保護状態と同じく、初心者保護状態の拠点に向けて出撃することはできません。

初心者保護中は戦略マップへ出ること、同盟を設立することができなくなります。